So-net無料ブログ作成
検索選択

高松、日本新で「銀」…世界パラ陸上女子400


陸上の世界パラ選手権第8日は21日、ロンドンで行われ、女子400メートル(脳性まひ)はリオデジャネイロ・パラリンピック代表の高松佑圭(堺ファインズ)が自身の日本記録を更新する1分8秒32で銀メダルを獲得した。
同砲丸投げ(切断など)の高土文子(ヘルスエンジェルス)は7メートル65で8位だった。
男子砲丸投げ(車いす)は、68歳の大井利江(北海道東北パラ陸協)が6メートル46で6位。
同走り幅跳び(脳性まひ)の出戸端望(山口障害者陸上ク)は5メートル60で7位だった。
(時事)
2017年07月22日
12時33分
Copyright
©
The
Yomiuri
Shimbun


関連ニュース

高松、日本新で「銀」…世界パラ陸上女子400
高松、日本新で「銀」…世界パラ陸上女子400
高松、日本新で「銀」…世界パラ陸上女子400

ameblo

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0